〈ボードゲーム〉ドミノはもう倒さない。粋な大人の暇つぶしはドミノであれ

最近、ドミノばかりやっている。ルールもシンプルで頭をそれほど使う必要がないのが良い。テトリスや梱包材のプチプチを潰すような不毛な心地よさがあってやり始めるとやめられなくなる。

ところでドミノというゲームをご存知ですか?ここでするのは木片を並べてパタパタ倒す「ドミノ倒し」のそれではなく、倒さない方のドミノの話。その起源は辿れないほど歴史が長く17世紀に中国で生まれたとかそうじゃないとか。なんにしても4世紀も前に生まれ娯楽で溢れたこの21世紀の時代で人を唸らせているなんてなかなか骨太な娯楽だと思いませんか。そんなわけで一番スタンダードなルールをここで説明しておきます。

ドミノを準備

 

個人的には見た目も可愛く持ち運びにも便利な【Flying Tiger】のドミノ(下写真参照)がお気に入り。

▶︎ ゲームの前に

入っているのは下の図にあるような数字の目が記された28ピースの牌。ドミノ牌は正方形をふたつ合わせた長方形であり、ひとつの牌にふたつの数字が記されている。

牌には〈異なる数字同士の組み合わせ〉と図でマーカーされているような〈同じ数字同士の組み合わせ〉の二種類がある。この二つはゲームの中で置き方が少し違ってくる。

はじめる

ゲームの目的は単純。同じ数字同士が隣り合わせになるように牌を並べてゆき、先に手持ちの牌がなくなった人が勝ち。

▶︎1 : 手札の牌を選ぶ

まずは数字の目が刻まれた面を伏せすべての牌を混ぜる。それを山札としそこから各自5つの手札をそれぞれ選ぶ。ここでどんな牌を引くかが結果にかなり影響します。引いた手札は他の人からは見えないよう自分に向け立てて並べる。

◎残った牌は山札として裏を向けたままの状態で置いて置く。

▶︎ 2 : 順番を決める

二人の場合は先攻・後攻を決め、複数人の場合は誰から始めるか決める。このゲームは運を軽視すると負けます。

▶︎ 3 : 牌を並べる

ただし最初に置く牌だけは必ず下の写真のような【異なる数字同士の組み合わせ】の牌でなければならない。

▶︎ 4 : 同じ数字が隣合わせになるよう置く

そのあとは順に手札をつなげていくだけ。繋げられるのは並んでいる牌の列の両端の目と「同じ目を持つ牌」だけ。たとえば下の写真のように【3&6】の牌につなげることができるのは【3&2】や【6&5】など【3】か【6】の目を持つ牌だけだ。

置ける牌が手札の中にあれば、下の写真のように同じ数字同士が隣り合うようにして置く。もしも同じ数字の目をもつ牌が手元にない場合は次のルール5で示された手順を踏む。

▶︎ 5 : 置ける牌がなければ山から引く

置ける牌がなければ山から牌を引く。一度目で出なければもう一度引き、二度続けて出なければ相手のターンになる。二度以内に出せる牌を引くことができればそれを置く。

▶︎ 6 : 【同数字の牌】は横向きに置く

〈同じ数字同士の組み合わせ〉の牌を置く場合は、下の写真のように横向きにして枝分かれの状態で置く。この牌の場合はこの後左右どちらに置くこともできる。枝分かれした状態でゲームが進む。

▶︎ 7 : 手持ちの牌がなくなれば勝利

端に出た数字と同じ数字同士を隣り合わせて繋げていくということを繰り返し、手持ちの牌が先になくなった人が勝ち。牌は端にある牌であればどれにつなげて置いても良い。

◎どちらかの手持ちが無くなるより先に牌の山がなくなった場合はその時点で多く持っていた人が負けとなる。スタンダードなルール以外にも〈ファイブアップ〉や〈ベルゲン〉など地方によって応用的な遊び方も存在します。

わたしがドミノという遊びに没頭できるのは、このゲームの大部分がその時の運によって左右されるからだと思う。将棋やオセロのように、自分の思考を総動員しなければならないような遊びは、一手一手の選択が重要であるし、ひいては勝ち負けがそのまま自分の実力ということになるから、いちいち神経が昂って疲れる。勝てば嬉しさもひとしおではあるけれど、負けた時は怒りにも近い悔しさと情けなさで机をひっくり返して部屋から飛び出してしまいたくなる。

しかしドミノは裏返された牌の中から何を引くか、という部分がゲームを左右するため、負けたとしても、今回は運がなかったけれどまあ運ばかりはどうしようもないよな、と穏やかな気持ちで負けを受け入れられるわけで、それが負けず嫌いの精神衛生的にとても優しい。単純なジャンケンに負けたからって膝から崩れ落ち突っ伏して絶叫するほど悔しがる人なんてたぶんいないよね。ドミノも同じ。多少の先読みは必要だけど、自分自身のポテンシャルに関係なく勝つときは勝つし負ける時は負ける。だからドミノは面白いのです。



 

 


▶︎ 今回使用したドミノはフライングタイガーの各店舗にて販売中。

公式HPへ